2010年08月03日

夏のきもの122日

美しいキモノ
□ 2010/05/20発売号


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★夏のきもの122日
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
6〜9月の夏の季節は、きものの着用ルールやしきたりに悩む季節。
そこで、夏の4か月間毎日のコーディネイトをその日の予定とともにご紹介します。
ひとえから薄物へ、微妙に変わるコーディネイトの約束ごとや
おしゃれの秘訣がひと目でわかるファッション大特集です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★別冊付録 きもの用語辞典2010年版
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
木村 孝さんを監修に、きものの用語を網羅した、毎回好評の付録です。
2010年の実情に合うように各用語を精選し、使いやすくしています。
カラー図版も豊富な、永久保存版です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★藍の魅力
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
世界的にもっとも古い染色技法のひとつといわれる藍染。日本においても、
空の色にも、海の色にも思える藍の美しい彩りは人々の心をとらえてきました。
ジャパン・ブルーの言葉で知られるように、日本を象徴する色ともいえる藍。
藍の色を染める技法から、藍染のきものまで、
さまざまな角度から藍の魅力をご紹介する特集です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★カジュアルに決める 夏のきもの作戦
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
きもの大好き、おしゃれ大好きなきものファンに贈るファッション特集
「きもの・ガールズ」。今回はゆかたから一歩進んだ盛夏のきものにトライしたい!
という方に向けてカジュアルな夏織物と小紋をご紹介します。
盛夏の町をきもので颯爽と歩いていただけるよう、最新作を揃えました。
コーディネイト実例とともに「夏カジュアル制覇」を目指しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★日本のきものブランド55
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
毎号小誌でご紹介しているたくさんのきものや帯、小物が、どのような企業で
作られているブランドなのか、ご存知ない方も多いと思います。
ブランドの由来や特徴を知っていれば、装うときに親しみが増すことでしょう。
ここでは「日本のきものブランド」55を厳選し、商品の特色と、
各社の歴史やもの作りにかけるこだわりをうかがいました。今後のきものや帯、
小物選びの参考にお役立てください

posted by kimono at 15:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。